金属加工業が 生産効率化 コストダウン 在庫適正化 短納期対応 品質向上 会計効率化 を実現するための技術情報発信サイト

品質管理

  • HOME »
  • 品質管理

品質管理01品質管理は買い手側の要求をクリアする品質を備えた製品を、適切なコストで提供するための管理活動のことを指します。理想的には、品質管理において生産された製品全てについての品質を検査することが望ましいですが、現実的にあらゆる生産品に対して全数を検査することは不可能です。そのため、統計的手法を利用して、生産品の集団の中から、生産を代表するサンプルを取り出し検査を行うことで、生産品全体の状況について判断を下すという考え方で品質管理を行います。(統計的品質管理:SQC)
また検査の段階で不良品の出荷を防ぐのみならず、前工程である生産工程段階で不良を防止することが本質的に重要です。そのためには検査を行う部門だけではなく、製品設計、資材調達、製造、その他のセールス部門や事務・経理部門等、製品に関わるすべての部門が協力して品質管理を行う必要があります。このような全社的な活動を伴う品質管理手法を「総合的品質管理:TQC」と呼びます。
このTQCを推進するには、小規模レベルの集団(QCサークル)で改善活動を行うことが重要となり、改善活動のためのツールとして「QC7つ道具」を用います。

 

basic-knowledge05

 

PAGETOP
Copyright © 工場生産性アップ.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.